「ラブライブ!」μ’sが復活!今後の活動は?




「ラブライブ!」μ’sが復活!今後の活動は?

おはこんばんにちは!相変わらず休みは漬けな日々を送っております。
紅白歌合戦にも参加し社会現象ともなったアニメ「ラブライブ」。
2013年の初回放送から今なお人気を維持しています。
先日そんなラブライブの初期グループ「μ’s(ミューズ)」が復活するニュースがあり
かなり話題になりました。
そこで復活に関してや今後の活動に関してまとめました!




そもそもラブライブとは?

普段アニメを観ない人でも一度は聞いたことがあると思います。
そもそもラブライブは2012年頃、雑誌に載っていた漫画、小説でした。
今ではラブライブを好きな人を”ラブライバー”と呼びますが
当時はラブライ部員と呼ばれていたそうです。
その後2013年にアニメ1期を放送。
このアニメで爆発的な人気を誇り一躍社会現象となりました。
2014年には2期の放送開始。
そして2015年には映画まで放送されました!
僕は1期の途中からハマったのですが当時の人気ぶりは本当に凄まじいものでした。

なぜそんなに人気がでた?

僕なりになぜラブライブが人気になったのか少しまとめてみました。
1.ストーリーが超王道で誰が見ても分かりやすくとにかく明るい内容なので多くの人にウケた。
2.楽曲のクオリティが高く、アニメ中に登場する楽曲を使用した音ゲーがあった。
3.メディア展開がうまかった。
4.声優が実際に歌って踊るライブが開催された。

1.ストーリーが王道

誰が見ても分かりやすくただひたすら明るいアニメ。
ということもあって大衆受けしたのだと思います。
「青春」「友情」をテーマにしたのが良かったのかもしれません。

2.楽曲のクオリティが高い

僕がはまった理由が楽曲でした。
声優さんということもあり歌唱力が高く歌詞が非常に魅力的です。
聴いてると元気が出ます。笑

またそんな楽曲を使用したアプリが登場しました。
アニメ放送当時にスマホが普及したタイミングということもあり
このアプリが大ヒット。
今でも非常に人気のコンテンツです。

3.メディア展開

アニメだけではなく、アプリ・グッズ・書籍・コンビニなどさまざまなものとコラボし
多くの人を呼び込んだのもヒットした理由だと思います。
僕が一番びっくりしたのは山手線のラッピングや南北線ジャックなどです。
駅とコラボ?したら嫌でも目につきますよね笑

4.ライブ

アニメのみならず実写でのライブも大成功でした。
実際にアニメで声を担当している声優さんがライブをするというものです。
ステージには声優さん。
スクリーンにはアニメのPV。
この風景は非常に面白かったです。笑
また声優さんたちの踊りも素晴らしくかなりの努力があったんだと思います。
東京ドームでのライブも成功させていました。

復活!?

映画から約3年。
ついに”μ’s”が復活するというニュースがありました。
その間にも「ラブライブサンシャイン!(”aqours”)」のアニメ、映画もやっていましたが
“μ’s”の人気が圧倒的過ぎましたね^^;

2010年6月に一番最初の連載がスタートし、今年で9周年。
ついに復活が発表されました!

・2020年1月にさいたまスーパーアリーナで2日間のライブ開催。
・ブルーレイ、CDのメモリアルボックスの発売。
・『グランブルーファンタジー』とのコラボ。

特に目立った発表はこの3点です。
その中でも2020年のライブ開催!
これには、おおお!となりました。笑

今のところはμ’sの新曲の発表などはありませんが是非出してほしいです!笑

今後の展開

今のところ発表されてるのはライブでの復活のみですが
今後ライブに近づくにつれて色々と発表されると思っています。
メディア展開凄いですからね笑
μ’s単体での新曲があるかはわかりませんが
もしかしたら他のグループ(”Aqours”など)とのコラボCDなんかが出るんじゃないかな~。
と予想(妄想)しています。




LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)