【レインボーシックスシージ】Y4S4新オペレーターがついに発表!SRは本当に強いのか?新しく追加される要素は?




【レインボーシックスシージ】Y4S4新オペレーターがついに発表!SRは本当に強いのか?新しく追加される要素は?

先日愛知で行われたプロリーグ10ファイナルにてY4S4の新オペレータ-が発表されました!会場からはどよめきの声が・・。既にテストサーバーでは新オペレーターが使えるので実際に使ってみた感想を交えて紹介していきます!




Y4S4新オペついに発表!

まずはざっくりと紹介していきます。

Y4S4で登場するオペレーターは攻撃と防衛各1人ずつです。攻撃側はインドの女性兵士で今作初めてのボルトアクションスナイパーを持っています。

防衛側は投擲物を吸着させるイェーガーに似たようなオペレーターとなっています。

攻撃側オペレーター「KALI」

斬新なオペレーターが登場しました!今作では初めてとなるスナイパーライフルの登場です。ボルトアクションなので連射は不可ですが威力が半端ない。バリケードは1発で壊せるし、敵の胴に当たれば1発で倒せます。(ダウン状態になる)また敵を貫通するので運が良ければ一発で何人か倒すことも可能です。またクラッシュの盾にヒットさせた場合1発で盾を弾くことができるので今までよりも簡単にクラッシュを倒すことも可能です。

ガジェットも強い。武器の下の部分(バックのショットガンのようなイメージ)に設置されている部分から「低速爆薬ランス」というものを発射することができます。
補強壁に撃つことで衝撃波を生み補強壁付近に設置してあるガジェットを破壊します。なので餅つき対策としてかなり有効に使えます。しかしカイドのエレクトロクローは設置場所によっては壊れないときがありました。

また補強壁のみならずイービルアイや有刺鉄線なども1発で壊せるので非常に使い勝手のいいオペレーターです。

イェーガーやワマイのガジェットで破壊もしくは無効化されてしまうので注意が必要です。

ロードアウト

メイン武器はボルトアクションスナイパー:CSRX300 のみ使用可能
サブ武器:C-75 AUTO or P226
サブガジェット:ブリーチングチャージ or クレイモア

防衛側オペレーター「WAMAI」

リーク情報通り第二のイェーガーとも言えるオペレーターです。WAMAIのガジェットは磁器を利用して相手の投擲物を引き付けて爆発させることができます。
その際にWAMAIのガジェットも破壊されるためガジェット一個に対して一つの投擲物に有効です。彼のガジェットはリージョンのように時間経過で数が増えていくので様々なタイミングで使用することができます。

注意点としてWAMAIのガジェット「MAG-NET」はイェーガーのものとは違い投擲物を破壊することはできないことです。あくまでもMAG-NETに吸い付けるだけです。投擲物は吸い付いた場所で爆発します。

イェーガーよりも優れている点としてはイェーガーのガジェットでは壊せなかったカピタオの窒息ガスボルトやKALIの低速爆薬ランスなども吸うことができるところです。

ロードアウト

メイン武器:AUG A2 or MP5K
サブ武器: P12 or RHNO D40
サブガジェット:有刺鉄線 or 展開型シールド

Y4S4新要素

・弾の貫通における調整。手に当たった際などに貫通するようになる。
・カピタオのエリートスキン
・オペレーター価格の値下げ
・ラペリングの仕様変更:いままでは最上部最下部に到達した時点で自動的にラペリングを終了していたがY4S4からラペリングを終了するか否かの選択ができるようになる。

まとめ

とにかく新オペ強いです。攻撃側はサッチャーの代わりとして使用できます。餅つきなどの対策も不可能なため現時点では対策の仕様がありません。3発あるのでイービルアイを壊すのにも使えます。とにかく強いです。(2回目)
またボルトアクションではあるものの胴でも1発っていうのが本当に強い。リコイルもくそもないですからね・・。
防衛側の新オペに関してもかなり有効に使うことができます。一番印象的なのはアンチカピタオというところです。防ぎようがなかった窒息ガスに対しても使えるのが本当に大きいです。




LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)